とうとう出ます! SIGMAのフラッグシップデジタル一眼レフ「SD1」6月10日より発売

とうとう出ます! SIGMAのフラッグシップデジタル一眼レフ「SD1」6月10日より発売 1

今か今かと待っている人も多かったのではないでしょうか。

Foveonセンサー搭載で、画質に定評のあるSIGMAのデジタル一眼レフ「SD」シリーズのフラッグシップモデル「SD1」。有効画素数4600万画素(画像サイズは4,800×3,200ピクセル)という圧倒的な解像感と、細部までしっかり映る描写力。このSD1が6月10日に発売されることになりました。

SDシリーズはSD9、SD10、SD14、SD15と着実にブラッシュアップを重ねてきました。そして、SD1。フラッグシップモデルらしく、防塵防滴仕様で、秒5コマの連写も実現。今までハード面が弱いとされてきたSDシリーズですが、SD1はプロが使っても耐えられるクオリティになっているようです。

ただし! お値段もプロ向け。実勢価格で70万円ほどです。

いや、でも、ほんとこの画質はすごいです。SIGMAのSD1商品ページにサンプルギャラリーがあるのですが、等倍でみたいただくとそのすごさがわかると思います。

あああ、これで風景とかポートレートとか撮ってみたい!

SD1[シグマ]

(三浦一紀)