UPSのトラックがプラスティック化でエネルギーもコストも大幅削減!

UPSのトラックがプラスティック化でエネルギーもコストも大幅削減! 1

巨大ミニカーのような。

米国なら毎日のように目にするUPSのトラック。世界中であちらこちらへと荷物を運びます。上の写真のUPSトラック、通常のものと何か違うのです。ボディがプラスティックでできてます。従来のアルミボディからABS樹脂に変えることによって、1000ポンド(約450キロ)軽量化、よってエンジンも従来よりも小さなものでオーケー。UPSの予想では、これでガソリンを40%削減、1年間で31万7000キロリットルものガソリンを節約することができます。さらに、トラックが古くなったら、ボディのプラスティック部分は他のものへ再利用が可能といいことづくめの新トラックに期待がかかっております!

[Fast Company]

そうこ(Kelly Hodgkins 米版