コダワリWeddingに、こんな結婚式の招待状いかがです? 

ラブリー&おしゃれー&ロマンチックですねー

よく、カードを開ける度に微妙な音楽が鳴りつづけるカードがありますけど、このPaper Record Playerは全然ちがいます。 

これは、結婚式の招待状なんですけど、レコードプレーヤーが内蔵されています。といっても、自分でレコード針をセッティングして、レコード部分を指でクルクル回す必要があるんですけどね。的確な速さで回せるまで、ウィィィ~ンウィィィィ~ンとヘンテコな音楽になっちゃうけど、そこがまた楽しいかも。ちなみに、奏でられる歌は結婚するカップルのオリジナル! カードを制作してくれたのは彼らの友達っていうのもなんかいいですよね。そんな彼らの友達がPaper Record Playerの説明をしてくれました。

このブックレット風招待状は、カバー、内側のページ2枚、説明書、出欠の返信カード、レコードで構成されています。受け取った人は、2ページ目を折り曲げてレコード針をセッティングします。あとは、45RPMぐらいの速さでクルクル回します。 すると、音楽がなりはじめるんです。
 

手間暇かかるから全員には贈れなさそうだけど、特に大切な友人へ送るのもいいかも!? 逆に友人から結婚するカップルにお祝いカードとして歌を贈るのもいいかもですねー。 お誕生日とか、プロポーズとか、特別な記念日に送るのも良さそう!

[Kelli Anderson via Kottke]

Casey Chan(原文/junjun )