真相やいかに? もしや一部の「Windows 8」搭載機では、これまでのソフトウェアが全く動かなくなるとの情報が...

真相やいかに? もしや一部の「Windows 8」搭載機では、これまでのソフトウェアが全く動かなくなるとの情報が... 1

タブレットユーザーは涙目...

なんだかいろいろと期待しちゃう新機能満載で登場予定の「Windows 8」ではありますが、このほどインテルが投資家向けに開催した「Intel Investor Meeting」におきまして、気になる情報が飛び出しちゃってますよ。マイクロソフトは慌てて否定してるみたいですけどね。

そもそも次なるWindows 8での大きな魅力の1つに、これまでのx86ベースのみならず、新たにARMベースのタブレットでもサクサクと動くってポイントがあるのですが、このバージョンのWindows 8を搭載したプラットフォームで動くアプリケーションソフトウェアは、一からWindows 8向けに作られた新ソフトかクラウドベースのオンラインアクセスするアプリに限られるとの発言が飛び出しちゃいました! えっ、つまりはこれまで「Windows 7」「Windows Vista」「Windows XP」で愛用してきたソフトは、すべて互換性がなく使い物にならずにオジャンになっちゃうってこと?

一方、このインテルからのリーク情報を受けて、速攻でマイクロソフトは「これは事実を正確に示した内容ではなく、残念ながら誤解を招きかねない表現だ。現時点でこれ以上の詳細な情報を明かすことはできない」とのコメントを発表。う~ん、でもなんだか実際のところはどうなるのか、ちょっと煮え切らない説明でしかないんですけどねぇ。

BusinessInsider

Kat Hannaford(米版/湯木進悟)