漆で装飾された超合金マジンガーZが輪島の「永井豪記念館」で先行発売

110511mz.jpg

超合金と漆...この組み合わせって、初ではないでしょうか。この組み合わせが実現したのも、原作者の永井豪さんが漆器で有名な石川県輪島市出身ということもあるのでしょう。

この超合金は、腕や胸などに漆が使用されているのはもちろんのこと、胸の放熱板に描かれた龍の絵は、蒔絵(まきえ)という技法も使われているそうなので、なかなか本格的ですね。

5月14日から石川県輪島市にある「永井豪記念館」で「スーパーロボット超合金 マジンガーZ in 輪島」を100個限定で先行発売するそうです。先行発売される100個のパッケージには、永井豪さんのサイン入りで、購入者はご本人との握手会にも参加できるそうですよ。マジンガーZが大好きな人は、輪島まで行くしかないですね!

当日輪島に行けない人は、「ダイナミック公式オンラインSHOP」で14日の10時から発売が開始されるので、要チェックですね。

また、「魂ウェブ商店」でも取り扱う予定があるそうなので、「ダイナミック公式オンラインSHOP」で買えなかった人は、発売日等の情報をチェックして待ちましょう。

mz1mz2mz3mz4

「スーパーロボット超合金マジンガーZ in 輪島」発売会&握手会[永井豪記念館]

スーパーロボット超合金 マジンガーZ in 輪島[ダイナミック公式オンラインSHOP]

(KENTA)