2WAYではなくツインドライヴなダイナミックイヤホン「HA-FXT90」

2WAYではなくツインドライヴなダイナミックイヤホン「HA-FXT90」 1

アンダー1万円の激戦区でなお強烈な存在感を醸し出してますよ。

お高いイヤホンは解像度方面に注力していることが多いのですが、ビクターの「HA-FXT90」はもともと広帯域なダイナミック型ドライバーをダブルで使い、よりレンジの広い音場再生に磨きをかけた一品です。

ドライバーは高域重視のパーツと低域重視のパーツの組み合わせ。いわゆる2WAYかと思ったらネットワークは使わず各ドライバーが奏でる音を素のままmixしている重奏構造。面白いじゃないですか。

肝心のサウンドですが高域の伸びの良さと自然味あふれる低域が美味しいカンジ。バランスドアーマチュアドライバー搭載製品と比べると多少の滲みを感じますが、それが「HA-FXT90」ならではの優しい世界を作り出していますね。ゆったりと音に触れたい時にGOODです。

ドライバーのレスポンスもいいのでWAVやロスレス音源の魅力も引き出してくれますし、低ビットレートのMP3もギスギスさせないフトコロの深さも特徴といえるかも。オススメですよコレは。

HA-FXT90[日本ビクター]

(武者良太)