埼玉県80歳男性が発明した永久機関っぽい謎の発電装置(動画)

産経新聞によれば、これは埼玉県の80歳男性が発明した水と重力と浮力のみを駆使して電気を発生させる装置、その名も 『球体循環装置』なんだそうです。

詳しい原理はコチラを御覧ください。

一方、この装置について「回りくどい水力発電じゃね? 」というような説も。

とにかく、見た目が壮大でカッコイイと思います! 子どもが喜びそうです! 

記者も感激! さいたま市の80歳男性が発明した「夢のエネルギー製造装置」に迫る[MSN産経ニュース]

永久発電機関の開発者「700~800万かけて作った。これで原発はいらない」 産経「ガチだ。すげぇ・・・」 [ニュース2ちゃんねる]

[「重力と浮力で発電する装置」の簡略・効率化]

(鉄太郎)