ビッグマック2万5000個食べ、生き証人として生き続けるギネス男

2011.06.02 19:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

110520big-mac520.jpg


顔はベジタリアンのジョン・レノンなんですが...。

ドン・ゴースク(Don Gorske)さんがビッグマックを初めて食べたのは忘れもしない、1972年5月17日のことでした。以来ビッグマックは毎日欠かさず食べ、完食通算2万5000個の世界記録を達成し、見事ギネスブック入りを果たしましたよ。

ゴースクさんはハードコアです。完食マラソン日記を毎回こまめにつけ、マクドナルドから買った時のレシートと容器まできちんと取っておいたんですね。最初から狙ってたんでしょうか?

1日2食ビッグマックとなると、気になるのはカロリーと脂肪ですが...。ABCニュースはこう書いてますよ。
 

ビッグマックを主食にすると、ほとんどの人は体がもたない。ビッグマックは1個540キロカロリー、脂肪は29gで大サイズのピッツァ丸1枚分に匹敵する。ビッグマックを1個食べたら9マイル(14.48km)歩かないと消化できない。

9マイル...! 2万5000個も食べたら体はさぞかし...と思っちゃいますけど、ゴースクさんはあんまり運動やらない割には肥満じゃないんです。現在57歳なのですが、2ヶ月前の健康診断でも異常はまったく見られず、体は至って健康です。

遺伝的にコレステロールたまらない体質なんじゃ...と専門家は見ていますよ。

刑務所の看守の仕事を無事定年退職されたゴースクさんは、「ビッグマックはこのまま食べ続けるよ、たぶん死ぬまで」と決意も新たにしました。


[Ky3 News]

Kelly Hodgkins(原文/satomi)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B004FZ0IIU


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア