【速報】iOS5の主な特徴10個!

2011.06.07 03:27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ:WWDC2011

110606ios5_01.jpg


iOS5が紹介されました!
通知機能改善要求を筆頭になんと、200個もの変化があるそうです。主な10個を紹介します。


1.通知機能


1106061os52.jpg


最初の大きな特徴は、通知機能です。pop-up形式で動作を邪魔してくる通知機能の代わりにnotification centerというアプリを開発しました。
Mobile NotifierというiOSの通知機能アプリに非常に似ています。(それもそのはず。AppleはMobile Notifierの開発者をついこの間、雇っていますからね。)
違うところは、ライブで通知をしてくれる、ミニウィジェットの存在です。
通知はロック画面にも現れるので、いちいちロック解除しなくてもお知らせを見る事ができます。画面で指をスライドさせたら自動的に通知アプリが起動されます。
すごく、分かりやすく、便利ですね。


2.Newsstand機能


110606ios53.jpg


iOS5にはvirtual newsstandが搭載されています。これはiBooksに非常に似ていますが、新聞と雑誌に特化しています。


3.いつでも、どこでもTwitter。


Twitterがより簡単に楽しめるようになりました。たとえばカメラアプリから直接、画像をTwitterにupできたり。YouTubeアプリ、Safari、MapsなんかもTwitterの直接シェアをサポートしています。コンタクトリストにTwitterアドレスを登録できるようにもなりました。


4.New Safari


Safariもいくつかの点で改良を行いました。
Readerは、オフラインで後で読みたいページを保存すると、広告を取り除き、テキストだけ取り出してiPhone、iPad用に再構築してくれます。iOS、Lion間で同期して管理可能です。たぶんiCloudを経由するんでしょうね。
それから新しく、タブ機能も付きました。開いているページをアドレスバーの下に整列させることができます。Appleによるとページ間の切り替えは光速並みだそうです。そこから推量すると、ページをリロードする際のメモリー使用量にも改良がなされていると思います。


5.Reminder


Reminders appto-doリストを作るのを簡単にしてくれます。これはとってもシンプルでiOS5とMac OS X間で同期することができます。


6.New Camera


110606ios54.jpg


新しいカメラアプリでは今まで要望の多かった2つの機能を搭載しています。
1つ目ははロック画面からカメラを直接起動できるようになったこと。
「あ、写真撮りたい」ってなった時にロック解除して、カメラアイコンをクリックして、ってしなくてよくなったんですね!これでシャッターチャンスも逃しません。
2つ目はヴォリュームボタンをシャッターボタンとして使えるようになったということ!
+を押す=クリックになりました。これも、ずーっと待ってた機能ですよね。
新しいカメラアプリは基本的な写真編集機能もついています。クイック補正では、オートカラー調整やイメージを鮮明にすることなどができます。赤目補正、トリミングなんかもありますよ。もう他の写真編集アプリを入れなくてもよくなるかもしれませんね。


7.New Mail


Mailについては、変更点を箇条書きで。

  • リッチテキストフォーマット形式をとることで、太字、斜体などを使えるように。

  • e-mailアドレスドラッグで、アドレスをドラッグ&ドロップでto、cc、bccに挿入できるように。

  • フラグ付けで、後からメールを見やすいように。

  • iPadユーザーは、受信箱をスワイプすることで簡単にメッセージのやり取りをポートレートモードで見れるように。


8.No PC


これが一番重要な特徴だと思います。iPhone、iPad、iPod touchを使うのに、もうiTunesとPCが要らなくなりました。この点では、ようやくAndroidとWindows Phone 7に追いついたと言えます。
iOS5では、購入して電源を入れたら、Welcomeスクリーンが現れ,
全てのアプリは無線でupdateされます。
アプリは完全に自立しており、カレンダーを作るのにPCのiCalを使わないといけない、みたいな事はなくなり、PCなしですべてのことができるようになります。


9.New Game Center


Geme Centerも新しくなりましたよ。残念ながらcasinoインターフェースは相変わらずないみたいですけれど。でもXbox Liveや他のゲームシステムにあるようなコンセプトが加わっています。新しい特徴はこちら。

  • 獲得ポイントを導入。

  • 友達の友達までアクセス可能になり、より多くの人とプレイできる。

  • プロフィール写真を公開できる。

  • Game discoveryによって、誰でもいいからゲームをしてくれる人を探すことができる。

  • ゲームはGame Center経由でダウンロードする。

  • ターン制のゲーム(プレイヤーと対戦相手が決まった順番で行動するもの)をサポート。


10.iMessage


110606ios56.jpg


それから、メッセージシステム、iMessageです。iOS5端末ユーザー間で、簡単にメール、動画、写真、コンタクトインフォを送ることができます。
端末間での会話の移動もでき、例えばiPhoneで話していて、iPadに移行するということもできます。(そのうちLionでもできるようになるんじゃないかと、僕は予想。)


リリースはいつ?


開発者用プレビューはもう始まるので、もしあなたが開発者なら、いますぐ手に入ります。そうでなければ、一般リリースされる秋まで待つしかないですね。早くでないかなー。


110607wwdc-predictions.jpg


Jesus Diaz (原文/mio)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア