iOS 5を今すぐ使いたくて...デベロッパー・アカウントなしでアップデートする方法、発見しちゃいました!(動画あり) 

   

米Gizmodo読者のMert Erdirさんが、デベロッパー・アカウントなしでもiOS 5にアップグレードできる方法を見つけちゃったそうです。

しかもその方法はとてもシンプルなもので、ボイスオーバー機能アクティベーション画面のバグらしきものを突いたものになっています。以下、Mertさんがやってみた手順をご紹介します。

(※ただしこの一連の操作は正式なものではありませんので、もしこの手順を行う場合は自己責任ということでお願いします。また米Gizmodoのコメントでは、これによって通話機能が使えなくなる、設定や機種によっては必ずしもうまく行かない場合がある、iOS 4に戻すのにも四苦八苦といった報告もありますのでご注意ください。)

・iOS 5 IPSWへのアップグレード

iOS 5を今すぐ使いたくて...デベロッパー・アカウントなしでアップデートする方法、発見しちゃいました!(動画あり)  1

1.iOS 5 IPSWファイルをWeb上からダウンロードする。(検索すると見つかります)

2.iTunesを使ってiPhoneをアップデートする。iPhoneをパソコンにつないで「Check for Update」ボタンをMacならOptionキー、WindowsならShiftキーを押した状態でクリックする。1でダウンロードしたiOS 5 IPSWファイルを選択する。

3.アップグレードされるまで待つ。アクティベーション画面が立ち上がる。

・iOS 5のアクティベーション

1.ホームボタンをトリプルクリックすると、ボイスオーバーが立ち上がる。

2.さらにホームボタンをトリプルクリックすると、Emergency Callボタンが表示される。

3.Emergency Callボタンをクリックし、画面が切り替わる際に3本指で画面をスワイプする。

4.Notification Centerが表示される。

5.Weatherウィジェットをクリックすると、Weatherアプリがロードされる。

6.ホームボタンをクリックしてホーム画面に戻る。

以上です。なお、これを発見したMertさんのコメントが寄せられています。

僕は誰かに何か害を与えるつもりはありません。ただ大好きなアップルの気を引いてみたくて、できればいつかスティーブ・ジョブズにも直接話せたり、会えたりする機会があればいいなと思います。質問があればTwitterでお願いします。

この方法は、僕がiOSデベロッパー・アカウントをもらうためのお金がないので見つけました。だから寄付はうれしいです。僕のブログ(英語じゃないです)にPayPalのDonateボタンがあります!

動画では確かに、Newsstandの空の本棚などもきちんと見えています。元に戻すのが大変そうなのでちょっと迷いますが、今すぐチラ見してみたい方、ご検討ください。

Jesus Diaz(原文/miho)