期待のMac OS X 10.7 Lionは3000円未満で発売? 新iCloudも無料提供の太っ腹な計画流出...

110605lion.jpg

ガオーッ、これはもう買うっきゃない!

そう思わず唸らせるドキドキな仕掛け満載でWWDC 2011の準備が着々と進んでいるそうですよ。いよいよカウントダウンが始まりましたね~

まずは正式発表が期待されるMac OS X 10.7 Lionですけれど、Mac OS X 10.6 Snow Leopardの時と同じく30ドル以下でアップグレードできるようになる公算が高いんだとか。アップルは低価格戦略でパソコン市場でも一気にOSシェアーの拡大を狙ってるそうですよ。

また、すでにリリースされることだけは明らかになった「iCloud」の新サービスですけど、どうやらMac OS X 10.7 Lionのユーザーには無料提供される可能性が高いと噂されています。もしiCloudが、年間99ドルで提供中の「MobileMe」に取って代わるサービスとなるならば、これはやはりかなりお得なバンドル提供になりますよね。

なにはともあれ、あと2日もすれば全容が判明していることでしょう。ギズのリアルタイム更新も、どうぞお楽しみに...

AppleInsider

Kelly Hodgkins(米版/湯木進悟)