アメリカvsタリバンを再現したチェスセット。

アメリカvsタリバンを再現したチェスセット。 1

カナダでは、タリバン・チェスセットなるものが販売されているそうです。

販売元はカナダのおもちゃメーカーHedwig & Sergeant Majorで、お値段は250ドルです。対戦は、アメリカvsタリバンとかイギリスvsイラクとか選ぶことができます。

アメリカバージョンではキングをブッシュにするかオバマにするかも選べるみたいですね。クイーンは自由の女神、ルークはワールドトレードセンターとなっています。

タリバンサイドはといえば、キングはオサマ・ビン・ラディン、クイーンはチャードル(イスラム系の女性が着る身体全体を覆う服)を着た女性だそうです。ナイトは自爆テロリストだとか。。。

Hedwig & Sergeant Majorは色々な説明書きもつけています。例えばタリバンの兵士については、

自爆テロは爆発物を身につけて、それを爆発させる手法です。他人を殺すために自分も死にます。このテクニックではLTTE(タミル・タイガー)がパイオニアとして知られています。テロリストは爆発物を隠しており、タイマーもしくは他の人がスイッチを押すことで爆発させます。これらの行動の背景には、IED(即席爆発装置)を用いるテロとしては自爆テロが一番成功率が高い事、また

、テロリストが犠牲者あるいは殉教者となることを厭わないことなどがあります。

ブッシュについては、

9.11の後、テロとの全面戦争を宣言しました。アフガニスタンのタリバン政権はオサマ・ビンラディンを差し出さなかったので、タリバン政権を倒すためにアフガン戦争がはじまりました。

と言った具合です。

こうやって、タリバンや米軍についての説明もいいですが、その前にチェスの駒の説明が必要な気がしますね...。

[via @strickvl/Twitter]

Republished from http://gawker.com

Jeff Neumann (原文/mio)