水曜日はヤレる! と、データが申しております。

水曜日はヤレる! と、データが申しております。 1

木曜日かと思ってましたが、水曜日だったのか!

ニューヨーク・タイムズのNate Silver氏が米大手デートサイトOkCupidとタッグを組んでデート事情を徹底分析。OkCupidに登録している男女のプロフィールや興味関心から、バーやクラブで誰かと出会うのに1番いい曜日はいつかと調べたところ、水曜日が1番のラッキーデイという意外な事実が。週末じゃないんですね。

調査の対象となった性に関する2事項は、どれくらいの人がバー等に出かけた時に、一晩の恋=カジュアルセックスに期待して重きをおいているのか、どれくらいの人が初デートでセックスする気があるのか、ということ。またあまり性的でない方向では、どれくらいの人が自身を社交的だと思っているか、どのくらいの人が自分を好奇心旺盛な冒険家タイプだと思っているかも調査。これらの調査をまとめたところ、水曜日がラッキーデイという結果に。

実際にバーレストランで働くAllisonさんの話だと、週末は郊外からのお客さんが多く混みすぎている、水曜日や木曜日はもうちょっと落ち着いてて自発的に楽しむようななんだかいい感じの雰囲気だそうですよ。そうかと思えば、また別のバーのバーテンダーはなんだかんだで土曜日の出会い&いちゃつきぶりは異常という話も。まぁ、場所によるのかな。

Nate氏もOkCupidも実際にユーザーにインタビューをしたわけではなく、アンケートの統計を分析しただけなので真相は謎ですが...。どうです、水曜日にかけてみませんか?

[NYT via The Awl, Photo: Shutterstock/Yuri Arcurs]

そうこ(Sam Biddle 米版