アップルはどこへ向かっているのか? 次々と大物が去っていく不思議...

アップルはどこへ向かっているのか? 次々と大物が去っていく不思議... 1

またしても大切な人物が...

MobileMeの立ち上げからアップルのクラウドサービスの発展に尽力してきた、iCloud担当のジョン・ハーボールド上級製品マネージャーが突如としてアップルを退社し、ヘルスケア事業を営むHealthTeacherへと移籍したことが伝えられています。本人は円満にアップルを去るメッセージを残してはいるものの、いざiCloudが正式に立ち上がる前に、一体なぜこのタイミングで辞めなければならなかったのかをめぐっては、様々な憶測や噂が流れていますよ。

そもそも今回の辞任ニュースは、このところ続いていたアップルストアの生みの親としても知られるアップルストア担当のロン・ジョンソン上級副社長の突然のJC Penneyへの移籍や、先日のMac OS Xの父とまで呼ばれてきたソフトウェアエンジニアリング担当のバートランド・サーレイ上級副社長のアップル退社から、時期的には立て続けで大物が次々とアップルを去っていっている状況を指し示しており、アップルの内部で何か起こっているのだろうか? そんな懸念が示されたりもしていますね。

単なる偶然なのかもしれませんけど、もしかすると何らかの不協和音? 革新的な新製品サービスを生み出してきたアップルの流れが、いつの間にか悪い方向へと変わったりしてなければいいのですが~

9to5mac

Kyle Wagner(米版/湯木進悟)