ドイツでは原発がメリーゴーラウンドとして利用されてるそうです。

ドイツでは原発がメリーゴーラウンドとして利用されてるそうです。 1

Yahoo!ニュースによるとドイツでは廃止になった高速増殖炉メリーゴーラウンドとして利用しているそうです。

ドイツ政府は国内すべての原発を2022年までに停止にする方針なんだそうです。そこで停止した原発施設をどう利用するかが問題になってるんだとか。せっかくつくったんだしイイ利用法はないものか...

その解の一つはテーマパークとして生まれ代わらせるというもの。カルカー高速増殖炉は完成後に一度も運転しないまま廃止となり、メリーゴーラウンドとして第二の人生を歩んでいるそうです。現在では年間約60万人が訪れています。なるほど、その発想はなかったですねー。

このメリーゴーラウンドに乗りながらプルトニウムが核分裂する様子に思いをはせたいっす。

再送:ドイツの高速増殖炉、メリーゴーラウンドとして再生 (ロイター)[Yahoo!ニュース]

(鉄太郎)