スゴイ? おバカなの? バルセロナ空港での盗難未遂事件

スゴイ? おバカなの? バルセロナ空港での盗難未遂事件 1

予想はついたんじゃないのかなぁ...

と思うんですけど、スペイン人の男性が空港荷物から貴重品をコッソリ盗むために、自らトランクの中に入って、空港荷物になっちゃおうと計画をたてたのです。 こんな風に...。

スゴイ? おバカなの? バルセロナ空港での盗難未遂事件 2

そして...やっぱりバレちゃいました。リムジンバスの荷物係がスペイン人の詰まったトランクを持ちあげようとした時の事でした。そのあまりの重さにビックリして空港警察に何か怪しいと伝えると、警察がトランクをチェック! すると、警察はトランクが不自然に温かい事に気づき、開けてみると、そこにはサーカスで観るように小さくうずくまった男が入っていたんです。

スペインの警察は、このトランク男とその共犯者が、最近多発している乗客の荷物の盗難事件の犯人だと結論付けたそうです。

ん~、こんなコメディに出てきそうな計画、本当に今まで成功してたのかなぁ? 盗難事件の犯人は他にいるんじゃ? と思ってしまいますけどねぇ。それにしても、体やわらか~ですね。その特技を他の事に使ってもよかったかも!?

[via BBC, Photo: Shutterstock/Amy Tseng, Diagram by Francina Cortes/Alex R. Fischer]

-Sam Biddle(原文/junjun )