なんと560km/リットル超の恐るべき超低燃費なディーゼル車の開発に成功!

なんと560km/リットル超の恐るべき超低燃費なディーゼル車の開発に成功! 1

これならガソリンの値段が上がったって平気さ!

まだあくまでもコンセプトカーの段階ではありますけど、イギリスのCambridge Design Partnershipが、ディーゼルガソリンを用いまして、なななんと563.3km/リットルという驚異的な超低燃費の自動車の開発に成功しちゃいましたよ。これまで100km/リットルの低燃費マシンにだって驚いていたのですが、大幅に記録を更新しちゃった感じですかね。

どこまで環境に優しいエコカーを作れるかを競い合う「Mileage Marathon Challenge」で大注目を集めたこの車は、酸素濃縮器低摩擦タイヤも強力なツールながら、やはり最大の超低燃費達成要因は独自に開発が進められた「Go」システムによる徹底した燃料消費管理にあるようです。GPSを駆使して、とにかく燃料を節約して走り切るために最適化が行なわれているみたいですよ。

まだ1人乗りの特殊なデザインの自動車でしかありませんけど、この技術を採用した超低燃費な車が市場へ早く出回るようになるといいですね~

Cambridge Design Partnership via Inhabitat

Kelly Hodgkins(米版/湯木進悟)