マイクロソフトがタブレットでiPadに勝てる日は来る? あくまでもPC路線でタブレットをサポートすると明言...

マイクロソフトがタブレットでiPadに勝てる日は来る? あくまでもPC路線でタブレットをサポートすると明言... 1

うわぁ、やっぱりWindowsのタブレットは凄いなぁ!

そんな感動の叫びが各所で沸き起こる日って、いつかはやって来るのでしょうか? マイクロソフトとしては、あくまでもタブレット市場をあきらめたわけではなく、今回開催されたWorldwide Partner Conference(WPC)におきましても、iPadやAndroidタブレットを超える新製品を送り込むべく日々の開発努力が続いていることが明らかにされていますよ。

われわれはあくまでもタブレットはPCであるととらえている。タブレットに「Windows Phone 7」などのモバイルOSを搭載することは、フルスピードのコンピューティング環境を望むマイクロソフトの概念と対立するものとなる。ユーザーはタブレットでPCと同じアクティビティーを望んでおり、それゆえに「Windows 8」の存在があるのだ。

こんなふうにWindows Phone部門のトップが断言し、きっと多くの人が心のどこかで望んでいたであろう「このWindows Phone 7のOSが載ったタブレットがあったらいいんだけどなぁ」という夢をバッサリと断ち切っちゃいましたよ。まぁ、確かに次のWindows 8はタブレットに最適って前評判は高いんですけどね。ただ、iPadやAndroidタブレットがヒットしているのは、PCとは異なるアプローチのOSを載せてきているからというような気もしないでもないんですが、いかがなものでしょうかね~

Electronista

Kelly Hodgkins(米版/湯木進悟)