「Nikon VS Canon」レンズ32本をチェス盤に並べたセットのレンタル価格は1週間で80万円

「Nikon VS Canon」レンズ32本をチェス盤に並べたセットのレンタル価格は1週間で80万円 1

Nikon VS Canon」レンズのチェスセット! 

これだけレンズが並んで、総額いくらするんだ...って思わずにはいられませんが、とりあえずこのセットを一週間借りると1万ドル(約80万円)するそうです。

カメラのレンズをレンタルしてくれるサービス「LensRentals」がこのチェスを披露したのですが、さらにこれらを全部発送するコストだけでも1000ドル(8万円)はするようです。

この32本のレンズセットには、ポーンの駒は70-200 f/2.8、キングは600mm f/4、クイーンは500mm f4、ビショップは 400mm f/2.8、ナイトは300mm f/2.8、ルークは200mm f/2.0で、ブラックはNikonレンズ、ホワイトはCanonレンズ。

キングの大きさが際立ちますね!

チェス盤に並べるために32本のお高いレンズを全部借りる人なんているんでしょうか...?

Game on. [LensRentals]

mayumine(Adrian Covert 米版