アジアでも有数の珍スポット、身の毛もよだつシンガポールの「ハウパーヴィラ」

アジアでも有数の珍スポット、身の毛もよだつシンガポールの「ハウパーヴィラ」 1

不気味で奇妙な置物やジオラマが多数陳列され、それらを心ゆくまで堪能できるという、アジアでも有数の珍スポット、シンガポールのハウパーヴィラをご紹介します。

中国の神話の世界をモチーフとしたテーマパークは、あの有名な薬のタイガーバームで成功し財を成した、胡文虎と胡文豹兄弟によって1937年、「タイガーバームパーク」として建設されました。

第二次世界大戦でタイガーバームパークは荒廃した後、胡一族によって再建が進められましたが、現在ではシンガポール観光協会によって運営されています。

以下、ハウパーヴィラに展示されているシュールな像の写真集です。

いきなり生首が並べられたり、女性の腸がえぐられてたり、狐(?)同志が共食いしてたり、怖いです。本当に不気味です。20110623chinspo0220110623chinspo0320110623chinspo0420110623chinspo0520110623chinspo0620110623chinspo0720110623chinspo0820110623chinspo1020110623chinspo1120110623chinspo1220110623chinspo1320110623chinspo1420110623chinspo15

動画もあります。

入場は無料、シンガポールの数少ない観光先として、い、いかがでしょうか...?

[Via Metafilter, Jazno, Singapore Paranormal Investigators, and Cory Doctorow.]

Republished from http://io9.com

mayumine(米版