子どもに本物の銃を触らせてもいいのですか? 米軍基地解放日に波紋が...

子どもに本物の銃を触らせてもいいのですか? 米軍基地解放日に波紋が... 1

日本国内でこんなことは起きてないと思いますけど...

米海軍がミズーリ州セントルイスの基地で催した「Marine Week 2011」の様子を集めた写真集が波紋を広げているようですよ。だって、まだ小学生にしか見えない子どもたちが、本物の武器を手にとっては戯れている光景があちらこちらに!

 

子どもに本物の銃を触らせてもいいのですか? 米軍基地解放日に波紋が... 2

もうすっかり戦争気分にのめり込んじゃいそうな勢いの子どもたちも結構いたりします。日本でも米軍基地の一般公開が行なわれる「フレンドシップデー」は各地で人気だったりもするそうですけど、でもさすがにこういう風景は見られませんよね?

子どもに本物の銃を触らせてもいいのですか? 米軍基地解放日に波紋が... 3

なんとも屈託のない笑顔で銃に触れつつ海兵隊員と子どもたちの交流が進んでいるわけですけど、特に違和感を覚えるでもなく「別にこれのどこがいけないんだよ。正義のためには武器の使い方くらい子どもだって慣れていかなきゃならない」なんて意見も相次いで寄せられているんだとか。さすがはすっかり銃社会が定着しているアメリカならではの現実でもあるのでしょうかね~

Flickr

Casey Chan(米版/湯木進悟)