この夏サラリーマンを救うのは青い泡!?

この夏サラリーマンを救うのは青い泡!? 1

毎日暑い...暑すぎるぅぅぅ

そんな日本の夏にマストな新商品をご存知でしょうか?

一見、手首や腕や首の毛でも剃るためのフォームに見えますけど、これで彼らは地球を救っているんです! だって、この過酷な暑さの中、エアコンを消して冷たい青い泡スプレーで体を冷やしているんですから。その名も北極物語。ネーミングからするととっても冷たくて気持よさそ~。いろんな形にできるから手首、足首、首など好きなところに巻けちゃいます。そして、泡状のフォームがヒンヤリ感を持続させてくれるんだって。

ちなみに、10年以上前2人のスタンフォード大学の生物学者が似たようなアイディアを考え付いていたそうです。目的は、スタンフォードの運動選手たちが効率よく疲労回復させるというもの。なかなか効果があったので、DARPA(国防総省国防高等研究事業局)にこのアイディアを報告したものの、技術の山の中に埋もれてしまっていたとか...。ちゃんと注目してたら、チャリンチャリンってお金になったのにね。モッタイナイ。

節電で暑い思いをしているあなた、DARPAが見過ごした技術でヒンヤリ北極気分を味わってみてはいかが? 疲労回復にもいいみたいだしね。

[Japan Trends]

Kat Hannaford(原文/junjun)