水に触れた瞬間にドッカーンと爆発する金属ってなぁんだ?

アルカリ金属って6種類ありますよね。

リチウム(Li)、ナトリウム(Na)、カリウム(K)、ルビジウム(Rb)、セシウム(Cs)、そしてフランシウム(Fr)。どれも知ってるけど、この中だと特に電池がらみでリチウムはお馴染みですよね? 

でも、このアルカリ金属の塊たちを普通のナイフで簡単に削れるなんて知ってました? しかも、その削った破片が水の上に浮いたり水の上でシューって音を立てたりセシウムにいたっては水の中に投げ込んだ瞬間に爆発しちゃうなんて、知ってました?

ちなみに僕の答えはNO。知りませんでした。化学の授業で習ったような気がするような? しないような? 単に授業受けたけど学生時代のことは全部忘れちゃっただけかもですけど...。何度観ても、イギリス人のナレーションが流れるなか、爆発するセシウムは、かなり衝撃的。でも、危ないから、絶対に真似しちゃダメですよ。

Jesus Diaz(原文/junjun )