美術館の真ん中に太平洋の波の動きを再現(動画あり)

ゆら、ゆら、ゆら。

まずは動画再生どうぞ。黄色のジャングルジムの一部分みたいなやつ、まるで宙に舞っているようです。一瞬合成のようにも見えますが、この黄色いジャングルジムの一部分みたいなやつは上から吊るされており、操り人形のように操作されてゆらゆら揺れ動いているのです。では、このゆらゆらの舞は何の舞? これは大西洋の49° 59 '7" N 145° 5' 20" W地点の波の動きをリアルタイムで再現している動きなのです。アメリカ海洋大気圏局が浮標ステーション42646から得ているこの波の動きのデータを使って再現しています。

この黄色のジャングルジムの一部みたいなやつは、アーティストDavid Bowen氏によるインスタレーションプロジェクト。現在ポーランドのNational Museum in Wroclawにて展示中。美術館の真ん中で太平洋の波の動きをリアルタイムで見ることができるなんて! 波って波以外のものがその動きを再現するとなんとも不思議な動きになんですね。

[David Bowen via TT]

そうこ(Jesus Diaz 米版