従来の薬がまったく効かない淋菌、日本で発見

従来の薬がまったく効かない淋菌、日本で発見 1

非常に拡散不希望です。

淋病淋菌によって起こる性病ですが、抗生物質による治療が容易だとされてきました。でもこの日本で、従来の抗生物質がまったく効かない淋菌が発見されてしまいました。

この菌を発見した研究者の方々にも、この淋菌がどの程度広がっているかはまだわかっていません。でも、早期に感染が広まってしまうのではないかと懸念されています。もし淋病にかかってしまうと、男性の場合は特に激しい痛みを伴うようですし、女性の不妊の原因になったりもするそうです。

Wikipediaによれば最大の予防策は禁欲だそうですが、次善の策として不特定多数との性行為の自粛も挙げられています。よく知らない人と性行為に至らないためのひとつの方法として、米Gizmodoのコメントにはこんなベルトを身に着けてはどうかと寄せられていました。

従来の薬がまったく効かない淋菌、日本で発見 2

異性を遠ざけるようなファッションってことですね。たしかに、「あのー、クリックしてもいいですか?」って近づく女性はかなりまれだと思われます。近づきたい異性も遠ざけてしまいそうなのが難点ですが...。

ともあれ、薬が効かない菌が日本にいるってことなので、当面は自衛策で予防していくしかなさそうです。

[HealthlandWikipedia]

Kelly Hodgkins(原文/miho)