米空港で身体検査拒んでTSA検査官の胸を掴んで逮捕の宮前ゆかりさん不起訴に。市民からエールの声も(動画)

米空港で身体検査拒んでTSA検査官の胸を掴んで逮捕の宮前ゆかりさん不起訴に。市民からエールの声も(動画) 1

アリゾナ州フェニックスの空港で身体検査を拒んで口論となり、担当のTSA(運輸保安局)女性検査官の胸を「断りもなしに掴んで捻った」疑いで逮捕されたコロラド州在住翻訳家兼ジャーナリスト・宮前ゆかりさんに、米市民から「毎度TSAにやられてることをやり返しただけ」、「よくやった」、「現代のローザ・パークスだ!」とエールの声が続々あがっています。

事件が起こったのは米時間14日。フェイスブックには既に5つもの支援グループができており、それぞれ不起訴を求めたり、訴訟費用の募金活動をしています。うち「Acquit Yukari Mihamae」(初報のミススペルがそのまんま)には今調べたら3217人が「いいね!」票を投じていました。

「抗議の仕方を間違えてるよ」という意見もありますけど、「出張が多く毎週嫌な思いをしている」と米メディアに語る宮前さんの言葉には共感できるところも...。各メディアの記事についたコメントを呼んでると、空港のセキュリティ検査のたびに断りもなしにTSAスタッフに体をあちこち触られてウンザリこいてるアメリカ人がこんなにもいるんだなー、と改めて驚かされます。

つい先日も94歳のおばあちゃんがランダムチェックで両手広げたまま10分間も立たされて全身ボディチェックされたり...ほんと酷いですもんね。テロリストにはザルなのに。

 そんな世論の後押しもあってか、「法廷で全容を明らかにしたい」という宮前さんの強い言葉が奏功したのか、18日のうちに性的暴行容疑は起訴取り下げとなりました。「胸を掴んだ」という結果だけじゃなく、そこに至るまでに何があったか、全容が知りたかった気もしますけどね。

心配になって今メールしましたら、「しばらくしたら記者会見かなにかで自分の体験を話そうとおもいます」とのお返事をいただきました。大過なく終わりますように...。

[ABC]

satomi(米版