アラブの超お金持ち、地球にその名を刻む

アラブの超お金持ち、地球にその名を刻む 1

宇宙人からもその名前が見えるかもしれません。

アブダビの超お金持ちShiek Hamad Bin Hamdan Al Nahyanさん、自分の所持する島に大きく大きく自分の名前を刻みましたよ。その大きさはなんと宇宙からも見えるレベル。1文字の大きさが高さ1キロメートル、約3.2キロかけてHAMADの名前が刻まれています。巨大すぎてH、A、そしてMの途中まで水が入ってきてるくらいですから。Hamadさんは世界的なお金持ちが多いこの地域で2番目のお金持ちというのですから、巨大名前を自分の所有する島に刻むくらいなんちゃないことなのでしょう。Google Mapsでもしっかり確認することができます。が、どうやら大雑把な性格なのか、せっかくの文字がGoogle Mapsだと逆さまに見えます。東西南北考えて名前ほればよかったですね。いや、ここまでの大金持ちだとGoogle Mapsから見たとかきっと小さなことなのでしょうね。宇宙から自由に名前を見てもらうというプランなのでしょうな。スケールでかいなぁ!

[Google Maps via UK Sun]

そうこ(Adrian Covert 米版