ビンラディン氏を襲うのに使われたSci−Fiチックなテクノロジーの噂。

2011.07.03 15:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

110630i-see-you.jpg


アメリカの対テロ特殊部隊Seal Team 6がオサマ・ビン・ラディン氏を殺害するために使用したテクノロジーがすごいらしいという噂が出ています。
それは、暗視鏡コンタクトレンズ!

ビンラディン氏を撃ったSeal Team 6のメンバーはCat Visionというコンタクトレンズを付けていたそうなんです。これがあれば、大きな暗視装置がなくてもある程度の時間、暗視ができます。

なんかスパイ映画にでてきそうなデバイスですねー。
このコンタクトレンズの存在はあくまでも噂でしかないんですけど、ステルスヘリコプターを隠していたエリア51みたいなこともあるし、軍事機密扱いになってるって可能性も十分にありますよね!
いつかは普通に出回ったりするようになるのかなー。


[Kit Up]

mio(米版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4620315451


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

・関連メディア