スペースシャトル計画 その30年の打ち上げを1本の動画で

コロンビアチャレンジャーディスカバリーエンデバー、そしてアトランティス

1981年の初飛行以来人類を宇宙へと送り続けたスペースシャトル。米国現地時間で7月20日、アトランティスが最終ミッションから帰還し、30年という長い計画はその終止符をうちました。30年間でスペースシャトルは数々の素晴らしい成功と実に無念な2つの失敗を残しました。シャトル計画の中で飛行した全てのスペースシャトルの飛行距離を合わせると8億2670万キロ、135ミッション。木星にも手がとどく総距離です。約725トンの液体燃料と2つのロケットブースターをくくり付け2540トンもの機体が空を飛んでいくその圧巻の姿をもう見ることはないと思うと寂しいものですね。

宇宙へと向うなんともパワフルな打ち上げシーンと宇宙でのちっぽけなスペースシャトルの姿のギャップを思うと、人類の探究心の力強さを感じます。知りたい、とはなんて強い心なんでしょうか。

30年間、お疲れさまでした。

Video edited by Woody Allen Jang on an idea by Jesus Diaz. Additional video editing by Jesse Martinez.

そうこ(Jesus Diaz 米版