WiMAX2はやすぎる! フィールドテストで下り最大150Mbpsを達成

WiMAX2はやすぎる! フィールドテストで下り最大150Mbpsを達成 1

はやすぎる...。

WiMAX2」は、現在サービス中のモバイルブロードバンドを提供しているインターネット回線サービス「WiMAX」をさらにパワーアップさせたもの。最近だとガチャピンとムックが100万契約突破のCMをやっていますね。

そのWiMAX2の特徴は、下り最大330Mbps、上り最大110Mbpsの高速回線。今の固定回線ですら100Mbpsが一般的なのに、このスピードを持ち出して使えるんですから...ほんとすごい時代になったもんですね。

そのWiMAX2のフィールドテストが本日行われました。大型バスに乗り込み、車内からWiMAX2のスピードを測定することができたようです。

WiMAX2はやすぎる! フィールドテストで下り最大150Mbpsを達成 2

その回線速度がこちら。下りスピードが150Mbpsも出ちゃってる...!! 下りは最大330Mbpsなので、おおよそ半分の実測値ですね。

今回はテスト用の20MHzシステムを使っているので、この数値に落ち着いていますが、40MHzを利用することで下り最大330Mbpsを実現するそうです。

そのWiMAX2は、2012年以降に正式サービスが開始されるようで、もちろん後方互換を備えているため、WiMAXの既存製品もWiMAX2の基地局に接続できますよ。

サービスインが楽しみだ!

UQ WiMAX

(大野恭希)