過去1世紀で最大。米東海岸でマグニチュード5.8の地震(動画あり)

過去1世紀で最大。米東海岸でマグニチュード5.8の地震(動画あり) 1

国防総省もホワイトハウスも国会議事堂も屋外退避の異常事態―

本日23日午後2時前(現地時間)、米東海岸をマグニチュード5.8の地震が襲い、1200万人が揺れを感じ、JFK国際空港もワシントン空港も一時閉鎖されました。

ワシントンD.C.ではナショナル・キャセドラルの尖塔をはじめ、ビルの一部倒壊も確認され、「ワシントン記念塔が傾いちょる!」とかの未確認情報も飛び交い、NYマンハッタンではT-MobileもAT&Tも電話回線が大混乱、一時騒然となりました。(追:そうこ「DCの友人は大丈夫だったけど、地震初体験でテンションがあがってた」、編集新人・松葉「アメリカの友人はまわりの人のあわて具合にびっくりしていました」)

以下はCNNニュース。



これはホワイトハウスの映像(オバマ大統領は休暇中で「揺れは全く感じなかった」と記者団に談話)。



こちらはブルックリンのJohnさんが撮った地震後の街です。ビジネスマンたちも外に出てますね。

 

 

過去1世紀で最大。米東海岸でマグニチュード5.8の地震(動画あり) 2


NYのCristobalさんが送ってくれたNY市庁舎周辺の写真。屋外退避の人たち。

過去1世紀で最大。米東海岸でマグニチュード5.8の地震(動画あり) 3


震源は首都ワシントンから134km離れたヴァージニア州中部ミネラルの地下3.7マイル(6km弱)。コロラドも過去40年で最大のマグニチュード5.3で、揺れは遠くはボストン、オタワまで到達したそうです。

東海岸の地震は珍しく、これだけ規模の地震がヴァージニアを襲ったのは1897年以来のことです。ヴァージニアのノースアンナ原子力発電所の原子炉は自動停止しました。

西は大丈夫だったのですが...なんだか気味悪いですね...。

 

SAM BIDDLE(原文/satomi)