この5年での、思い出深いギズの記事(いちる編)

    この5年での、思い出深いギズの記事(いちる編) 1

    この5年は、5周年記事でも書いたとおり、ガジェットという意味でも極めてエポックメイキングなできごとが目白押しだったように思います。このような時期にガジェット関係のニュースを追う立場にいることができて、ラッキーでした。

    しかもそのエポックメイキングの半分は、恐らくアップルが仕掛けたことだったのではないでしょうか? まさにアップル無双。恐るべし...

    ● いちる

    この5年での、思い出深いギズの記事(いちる編) 2
    iPhone発表とiPhone 3G発売初日の徹夜行列(12345

    やはりiPhoneは衝撃的でした。あのビジュアル、あの操作性、あの可能性...

    最初の日本での発売時に徹夜でソフトバンクショップに並んだ時は、まるで十代に戻ったかのような、青春チックなワクワク感を感じたものです。

    この5年での、思い出深いギズの記事(いちる編) 3
    イコライザー付Tシャツ

    これはギズモードがはじまってすぐ、翌日くらいに書いた記事なのですが、「ああ、これが『ギズモードっぽい』っていうんだ」と深く納得した記憶があります。

    今思えば、ギズのトンマナはこの辺りで決まったのだなあ...

    この5年での、思い出深いギズの記事(いちる編) 4
    iPhone写真家三井公一(sasurau)に、iPhoneで格好いい写真を撮るコツを聞いてきた

    これは自分的にも本当に役に立ったインタビューでした。この日以来、僕の写真の上手さは格段に上がった気がします。

    この5年での、思い出深いギズの記事(いちる編) 5
    ギズモードの共同購入サイト「トクモード」スタート!

    ギズモードというプラットフォーム上で何か新しい事ができないか、ということを今年は模索しているのですが、これはその第一弾。街を歩いていて急に閃いたアイディア(フラッシュマーケティング+コマース+ギズ)で、その場で関係者各所に一気にメールを書きはじめたのを覚えています。工夫次第でどんどん面白くできそうな予感がして、今後が楽しみです。

    この5年での、思い出深いギズの記事(いちる編) 6
    死んだ振りしたところをGoogleストリートビューカーに撮影され、全世界がパニック

    うっかりした個人の思いつきが、偶然が重なって本人が思いもよらないほど大げさな事になる。

    笑いながらも身が引き締まる思いがしました。

    この5年での、思い出深いギズの記事(いちる編) 7
    マイクロソフトの絵本「ママ、なぜおうちにサーバーがあるの?」

    未だに謎で、ずっと頭の隅にひっかかっています。この絵本はいったい誰向けにどういう目的で作られたものなんだろう...

    この5年での、思い出深いギズの記事(いちる編) 8
    NASAの今夜の発表は、カリフォルニアで発見された「今までと全く異なる生命体」?

    難解なのですが、大変に興奮する話でした。自然のフロンティアはまだまだ信じがたいほど広大なのだなあ、と感嘆させられたニュースでした。

    既成概念が打ち砕かれると、ワクワクします。

    この5年での、思い出深いギズの記事(いちる編) 9
    あなたのIPアドレスをあえぎ声で読み上げる「MoanMyIP.com」

    あまりにもバカバカしくて我が目を疑いました。

    インターネットの可能性は無限ですね...

    (いちる)