みたいもーど:一週間あれば船舶免許取って海や川に出かけられるって知ってましたか?(動画)

みたいもーど:一週間あれば船舶免許取って海や川に出かけられるって知ってましたか?(動画) 1

いきなりですが、みなさん船舶免許持ってますか?

実は、私は去年の12月に船舶免許2級を取得しました。それからは、いろんな場所、季節を楽しんでおります。

そもそもの始まりは、首都高高架下ツアーでした。正月の1月3日から人が集まって何をするかと思えば、首都高の高架下を見るだけというこのツアー。もの好きというのはいるもので、40人近くの人たちが集まっていました。しかし個人的な山場は、はじめの方に到来していました。

なんと、首都高の高架下に流れる日本橋川から船に乗って人が現れたのです。その人はそうは言いませんでしたが、「ああ、君たちは陸にいるのね。ぼくは川から行くよ」と言われた様なものです。これは悔しかった、いやうらやましかった!

そして、いろいろな偶然があって「いしたにさんボート乗らない??」と声をかけてもらって、船に乗ることができたのは、2010年の11月のことでした。

そのボートツアーで目にした光景は、私が長いこと見ることを夢見ていた光景でした

そう、この船からの光景は、きっと見たことがある人も多いJR御茶ノ水駅の横を流れている神田川です。

時間的には10分強の時間ではありましたが、まさにうっとりするもうひとつの東京という都市の光景でした。

こんなものを見てしまっては、もう我慢できません。これは船舶免許を取得して、おれはここを船で通ってやるぞ! と一念発起して、船舶免許に挑戦。見事に一発合格(いや、実は合格率9割以上)。

そして、船舶免許を取得して、そして船で各地を楽しみ、その様子をブログやツイッターなどでみなさんと共有していると、ホントによく聞かれることがあります。

 

質問:神田川とか行くのに許可とかいらないの?
答え:必要ありません。マナーやルールさえ守っていれば、誰でも通れます。

質問:船舶免許2級を取得するのって大変じゃないの?

答え:必要なのは3日です。学科の勉強はひと次第ですが、私は5日ぐらいお勉強しました。

 

つまり、これを整理すると! 2級船舶免許コースの日程3日、お勉強含めても1週間弱の日程さえクリアすれば、あとは実はかなり自由に船で海や川に出て行くことができるのです。

いちばんの壁は学科試験ではありました、学科講習で1日船の知識漬けになって、そのままあとは過去問題さえやっておけば、まず不合格になることはないでしょう。だから、先ほども書いたように、実は合格率9割以上なんですね。

実技もしっかり教えてくれますから、車が運転できる人ならまず問題なし。実際、私の友人の女性は、完全なペーパードライバーでありながら、ひとりで免許取得しにいって、あっさり合格して、今ではもう船の運転をしています。

ある意味、自動車免許以上にお手軽なんです。費用も、例えば6人乗りのボートを借りて、半日楽しんで、もろもろこみこみで1人3000~4000円程度です。この金額で、普段はまったく体験することができない海とその上を運転するという経験ができるのです。

みたいもーど:一週間あれば船舶免許取って海や川に出かけられるって知ってましたか?(動画) 2

そして、最後におすすめしたいことは、なんでもレジャーや趣味のものというのは、そういうものなのですが、いっしょに楽しむ仲間を作ることです。

免許さえ取ってしまえば、だれでも運転できますが、海というのはやっぱり陸上とは勝手が違います。いっしょに行く仲間がいれば、心強いですし、みなで成長することができるでしょう。

(いしたにまさき)