ロボットだって何を触れているかを感じたい!

ロボットだって何を触れているかを感じたい! 1

ロボットだって、柔らかいねとか固いねとか、そんなことを感じたいんだよ。

ロボット技術がどんどん進みさらに生活の中に入ってくれば、ロボットに触れる私だけでなく、ロボットにも私を感じてほしいと思うようになるのでしょう。そんな思いを実現に近づけるアイディアがスタンフォード大学の学生からでてまいりました!

スタンフォード大学院生のJohn UlmenさんとDan Aukesさんがデザインしたのは3Dプリンティングで作った4本指の手。これに、スマートフォン等のタッチスクリーンに使用されているタッチセンシティブな素材をコーティングするというもの。こうすることで触れたものを感じることができ、強く握りすぎないようにコントロールすることができるのです。チームリーダーのPablo Garciaさんはスマートフォンの触感技術を応用し、今後より安価に作れるようになればいいと語ります。

どのくらいの強度で触れるべきなのか理解する、この問題が解決していけば、ロボットと人間の間にある壁はまた少し低くなるのではないでしょうか。

[New York Times via The Scuttlefish]

そうこ(Andrew Tarantola 米版