サメにチューしてみました。そしたら...(動画)

Dave Marcelさん、あなたどんだけサメLOVEなんですか...

だっこしたり、ひっくりかえしてお腹にチューしたり、ものすごく可愛がってるのは伝わってきますけど... 流石に口にチューはまずいでしょ...。 案の定Marcelさんの唇は、餌と間違われてガブリとやられてしまいました。

テンジュクザメは、一般的にとっても温和なサメだと言われているけど、それは絶対に危害を加えてこないというわけじゃないんです。 だって、自分よりも大きなアカエイを食べてるぐらいですから、結構強いんです。 Marcelさんは経験豊かな深海ダイバーだし、サメについても詳しい人なんですけどね...、テンジュクザメを甘くみすぎちゃったか、じゃれあってるうちに、理性を失ってしまったのかもですね...。

Marcelさん曰く、「テンジュクザメは決して危害を加えようとしたわけじゃなく、Marcelさんの唇が食べ物じゃないですよ~って分からなかっただけだよ」と、テンジュクザメをフォローしてますけど...。 そもそもテンジュクザメにとっては、ベタベタ触られるのってストレスだと思うから、本当にサメを愛してるなら、もう少しスキンシップ少なめにしたほうがいいのでは...なぁんて思っちゃいますた。

それにしても、手術を受けたあとのMarcelさんの唇には、傷跡一つナシ! 形成外科の技術力にもビックリしちゃいませんでした?

[Huffington Post]

-Kwame Opam (原文/junjun )