ウガンダ警察の水砲攻撃は水がピンク

ウガンダ警察の水砲攻撃は水がピンク 1

なんかコントのように見えますが違うのです。

ウガンダのヨウェリ・ムセベニヨウェリ・カグタ・ムセベニ大統領政権に反発する動きが今年4月から続いており、ウガンダ各所で抗議運動が起きています。4月に起きた抗議運動では、政府からの弾圧によって少なくとも9人の死者がでました。現在、政府側は抗議運動に対して催涙ガスと一緒にピンク色の染め粉をいれた水を打つ手段で攻撃しています。こうすることで最悪の結果を避けたい、と政府は話します。ピンクの水ならば衣服に色がつくので追うことができる、ということなのでしょうか。コンビニや銀行にあるカラーボールのような。Reutersの写真家James Akena氏が、ピンクの水がまかれている現場を捕らえました。ほんと、真ピンクです。

[Reuters]

Image Credit: Reuters/James Akena

そうこ(Casey Chan 米版