女性の皆さま、「ピルを飲むと太る」に明確な科学的根拠はないって知ってました?

女性の皆さま、「ピルを飲むと太る」に明確な科学的根拠はないって知ってました? 1

でもよくピルの副作用に体重の増加って言われてません?

そんな反響が返ってきそうですけど、このほど発表された論文によると、「ピルを飲んだら太ってしまう」という指摘に明確な科学的根拠はないと判明したそうですよ。早くは1990年代の調査から、実際にピルを服用している人とピルを使っていない人を比較してみても、ピルと体重の増加の関連性をはっきりと示すことはできないとの結果が出ていたんだそうです。

そして今回の論文で引用された最新調査では、実は若い女性の体重増加をピルが若干ながら抑制することまであるという、これまでの認識とは全く逆のデータまで出てきたみたいですね。すでに米国では、肥満を恐れてピルを敬遠していた女性たちから、改めて避妊薬や月経痛の治療などでのピルの効果へ注目が高まってきているんだとか。

半世紀以上に渡って、ピルのマイナス面での副作用について明確な根拠のない症状が存在すると信じられてきた。しかも噂が噂を呼んで、またクオリティーの低い研究調査が実施された結果、この誤った認識に基づく副作用とされてきたものが根強く人々の間に広まってしまった。

そんな総括が論文の中では示されていますよ。どうやらそもそもの発端は、ピルのメーカーが自らラベルに表示した「この薬を服用すると体重が増加する恐れがあります」という文言によるところも大きいようですが、これはメーカー側が事前にもしもの副作用を警告しておかないと訴えられたら困るという懸念から加えられたもので、どこまで実際に科学的証拠を得ていたのか定かでないとのことです。そんなの初めて知りましたけどね~

Slate

Kristen Philipkoski(米版/湯木進悟)