東芝からどこかでみたような円盤型の高機能お掃除ロボットが出ますよ。

東芝からどこかでみたような円盤型の高機能お掃除ロボットが出ますよ。 1

そういやコピー機をすべてゼロックスと呼ぶおじちゃんおばちゃん、多かったなあ。

一度使うと「きちんと掃除してもらえるように床にモノを置かない習慣が身につく」と、意識向上の意味でも効果があるお掃除ロボット。10月1日に発売される「Smaebo VC-RB100」は、普及が見込まれるこのカテゴリに白手袋をたたきつける東芝ホームアプライアンスからの刺客です。

2CPU、38センサーで、カメラ搭載で走行ルートを記憶、って凄いじゃないですか! 

実は2002年にElectrolux製のお掃除ロボットtrilobiteを「ECL-TR1」という名前で発売しているんですよね東芝さんてば。お値段があまりにも高かったのででもお値段が非常に高かったのでほとんど知られずにディスコン。今回はそのような結末を迎えないよう頑張って欲しいです!

[東芝ホームアプライアンス]

(武者良太)