バスから高速道に牛の精子が散乱

バスから高速道に牛の精子が散乱 1

長距離バスのグレイハウンドは、日本で言うと青春18きっぷみたいな位置づけかな...バックパック1個でアメリカ1周とかした人も多いと思うのですが、そんな青春の甘い思い出と牛の精子を沢山詰めたグレイハウンドバスが23日午前(現地)、テキサス行きの路線で精子を高速道に落っことす事故が発生。テネシーハイウェイ上に散乱した牛の精子回収のため、宇宙服みたいなHAZMATスーツに身を固めた清掃部隊が駆り出される一幕がございました。

牛の精子は4つのキャニスター(ステンレス容器)に詰め、冷凍保存していたものです。オハイオから積み込んで、テキサスの受精施設に向かう途中で道に転げ落ち、キャニスターから蒸気と一緒にむせかるような悪臭が漂い始め、やむなく緊急部隊は付近の出口を閉鎖。清掃作業には3時間もかかった、とのことです。

訳者の近所でも簡易トイレがトラックから続々と転げ落ちてハイウェイが一時閉鎖になる事故がありましたけど、牛も厄介そうね...。

グレイハウンドっていろんなもの運んでるんですね。

[Jalopnik]

KWAME OPAM (原文/satomi)