iPadで見たり書いたり作ったりをフルサポートしてくれる「ロジクール タブレットキーボード For iPad」

Sponsored

110805-DSC_0558.JPG

キーピッチ広いしタイプ感もよし! これならなんだって書ける!

ビジネスワークに向かないとの評判が強くなってきたiPad。その大きな理由はキーボードがないから。

「じゃあ外付けキーボードをつければいいやん」とか、『でもiPadを机の上にそのまま置くと画面が見えない。ああ使いづらい...。』ってなっちゃいますよね。

と、いろんなアクセサリー遍歴を経てiPadに慣れ親しんだ人ほど「iPadはやっぱビューワーかね」という評価を下しがちです。

でもね、でもね。少なくとも文字&データ入力に関してはロジクールの新作「ロジクール タブレットキーボード For iPad」なら全て解決できますよ。くわしくは以下からどぞ!

  

iPadで見たり書いたり作ったりをフルサポートしてくれる「ロジクール タブレットキーボード For iPad」 1

「ロジクール タブレットキーボード For iPad」に使われてるのは、キーの感覚が広めに取られている、いわゆるフラットなアイソレーションキーボード。アイソレーションの良いところはキーの打ち間違えが少ないところで、これがほんとにしっくりくるんですよ。

それと、キー重心バランスも上々で、筆圧高めに「カチャカチャカチャ...ッターン!」とタイプしてもキーボードがずれることなく、クリック感もなかなかのもの。「ロジクール タブレットキーボード For iPad」とiPadの組み合わせで長めの原稿を1本書き上げましたがまったくもってノープロブレム。

指のストロークが短くても確実に文字を入力できますし、キートップがマット加工されているからタイプミスも少ない。シンプルなモノトーンながらアルファベットが自己主張している英語キーボードというのもいいですねぇ。元カナ打ち愛好家としては寂しくもありますが、現代のキーボードで求められているのはコレですよね。

横幅287mmの堂々たるボディに、キーピッチ19mmという余裕をもったキーを配置。ホームボタンや検索画面の呼び出し、マルチメディアファイルの再生/一時停止、音量調整やスライドショー、iPadのロック・ロック解除なども、キーボードのファンクションキーから操作が可能です。だからiPad本体に触れる必要がありません。

これがほんと素敵快適なんです。ちょっとだけ手を伸ばしてホームボタンに触れて...という作業が今までは必要でしたが、キーボードから手を離さずに済むんですからね。この手の移動が実はストレスになっていただなんて、今日の今日まで気がつきませんでしたよ。

使用環境によって異なりますが、単4電池4本で最長12ヶ月の電池寿命も魅力です。

110805-DSC_0469.JPG

110805-DSC_0471.JPG

キャリングケース剛性感があり良いですよ。荷物満載のバッグに入れてもキーボードをしっかりガード。満員電車も怖くありません。

110805-DSC_0475.JPG

iPadで見たり書いたり作ったりをフルサポートしてくれる「ロジクール タブレットキーボード For iPad」 2

iPadで見たり書いたり作ったりをフルサポートしてくれる「ロジクール タブレットキーボード For iPad」 3

キャリングケースはトランスフォームして、iPadをナナメに支えるスタンドになります。キーボード、スタンドともに、デザインは無駄がないスタイリッシュな印象です。iPadのシンプルな形にピッタリ合いますよ。

iPadで見たり書いたり作ったりをフルサポートしてくれる「ロジクール タブレットキーボード For iPad」 4

iPadで見たり書いたり作ったりをフルサポートしてくれる「ロジクール タブレットキーボード For iPad」 5

ビジネスワーク時は奥側のポジションで、動画などのコンテンツを見るときは手前側のポジションがGOOD。奥でも余裕があるから、iPad2にSmart Coverをつけたままでも大丈夫です。そうそう、使用しているBluetoothプロファイルはHID。メーカーでは保証していませんがiPhone4でも使えました。iPhone3GSでもイケるでしょう。HIDが使えないXperia arcでは×。BlueKeyboard JP(アプリ)を導入すればイケましたが、せっかくのファンクションキーが使えないからなあ...。

気になったところはキーピッチが広く入力しやすい反面、横幅が広く、持ち運ぶにはバックに気をつける必要があることと、マクロが登録できるキー があればさらによかったかなと。プロファイル的に難しいとは思うんですけどね。

でも運用のしやすさ、ハードウェア品質の両面を考えると、現時点でNo.1ないしはトップを狙えるiPadキーボードなことには間違いないでしょう。

あとは外付けキーボードに対応するアプリが増えてくれたなら...。DJやVJアプリなど、小忙しく操作するアプリで「ロジクール タブレットキーボード For iPad」が使えたら、もっと面白いプレイができそうですよね。

「ロジクール タブレットキーボード For iPad」は8月12日に定価6980円で発売されますよ。iPadユーザーなら必ずチェックしてほしいアクセサリーです

ロジクール タブレットキーボード For iPad[ロジクール]

(武者良太)