5千円でつくった2足歩行ロボが連続歩行時間の世界記録。はこだて未来大(動画)

揺れているだけのようにも見えますがギリギリ2足歩行!?

はこだて未来大の学生が開発した材料費わずか5千円二足歩行ロボ100時間の連続歩行に成功しました。これまで名古屋大学のロボが持っていた世界記録13時間45分を大幅に上回る記録です。

坂道で前に倒れる力を利用し、脚を振り子のようにして進みます。受動歩行ってやつです。

ちなみに名古屋大学の前世界王者ロボはこちら。

スタスタ歩いておりますね。

人間の身体は結構カラクリ人形的な構造に近い部分もあるので、従来のようにモーターで関節をガリガリ制御して歩行するASIMO的なロボと違い、こういった受動歩行的アプローチの2足歩行ロボが近ごろロボ業界で流行ってたりします。

とりま、2足歩行はなかなかムズイってことですね。人間すげー。

5000円ロボット、連続歩行時間ギネス申請へ[YOMIURI ONLINE(読売新聞)]

材料費5000円のロボットが連続歩行時間のギネス世界記録を大幅に更新! → ニュー速民に叩かれまくる[まとめたニュース]

(鉄太郎)