突如現れた虹の海? 60万枚もの不要CDを並べた『CDSea』が幻想的過ぎる!!(動画あり)

突如現れた虹の海? 60万枚もの不要CDを並べた『CDSea』が幻想的過ぎる!!(動画あり) 1

カラスは絶対に近寄らないと思われるステキなアートです。

4ヘクタールの広大な面積に600,000枚もの不要CDを並べて作られた虹色のアート、その名も『CDSea』。ライティングデザインを手がけるBruce Munro氏によるインスタレーションです。

光の加減や見る角度によって虹色にキラキラと色を変えるその姿はまさにファンタジーの世界ですね! 花火も添えてさらに不思議空間度UPです!!

突如現れた虹の海? 60万枚もの不要CDを並べた『CDSea』が幻想的過ぎる!!(動画あり) 2

しかし、ちょっと前までは最先端のメディアだったCDがこんな大量に廃棄されていると思うと、メディア界の寿命の短さを感じさせられますね。

とはいえど、要らなくなったCDって窓に吊るしてカラス避けくらいにしか活用法を見いだせませんでしたが、こんな素敵な海に生まれ変わるなんて、当のCDたちも、「一花咲かせてやったぜ!」な気分ではないでしょうか。

もしかして20年後には青い海『BlueSea』があのメディアで登場するかもしれませんね。

CDSEA By Bruce Munro[無題のドキュメント via これは現実か...60万枚のCDを平原に並べた光景が美しい

(小暮ひさのり)