C-130の後継は、このステルス・ジェット機?

C-130の後継は、このステルス・ジェット機? 1

C-130といえば、古くは朝鮮戦争時代から使われてきた長寿輸送機です。とってもタフで多くの国で採用され、貨物や人を確実に送り届けてきましたが、そろそろ引退の時期が近付いているようです。その後を継ぐのは、上の画像のステルス・ジェット機かもしれません。

このロッキード・マーティン社が開発するSpeed Agileは、まるでX-Menでも乗っていそうな雰囲気を醸していますが、米空軍の世界最大の風洞施設で現在テスト中です。Speed Agileは非常にフレキシブルにデザインされていて、「うわ、滑走路ないじゃん」って場所にも着陸でき、レーダーからも逃れられます。

今回画像で見られたのは23パーセントスケールの模型で、実機はまだ存在していません。ボーイング社でも並行して別のコンセプトで開発中です。それらがもし日の目を見るとすれば(それは大きな仮定ですが)、時期的には2020年以降になりそうです。

[DEW Line via DefenseTech]

Sam Biddle(原文/miho)