完璧な雲の写真のために... 上空6.5キロ地点でシャッターを切る雲写真家(動画あり)

完璧な雲の写真のために... 上空6.5キロ地点でシャッターを切る雲写真家(動画あり) 1

雲はいいなぁ。

雲写真家のRüdiger Nehmzow氏、理想的な美しい雲を撮影するために空へ、はるか上空6.5キロ地点へ。撮影風景は命がけ。勇気がないとできないです。上空6.5キロをドアを開けたまま移動する飛行機、そのドアギリギリ部分で撮影するのです。体を飛行機にくくりつけ、酸素マスクと低気温から身を守るベストを着込んでの撮影です。そうして捕らえられた雲の姿はまさに美。地上からでは見ることはできないです。雲の王国のような天空の城のような。

20110901cloudsphotographer0220110901cloudsphotographer01

これは撮影風景の動画。

[Nehmzow via PetaPixel]

そうこ(Jesus Diaz 米版