iPhone 5で撮影した画像が流出? カメラ機能が大幅アップか

iPhone 5で撮影した画像が流出? カメラ機能が大幅アップか 1

またしてもiPhone 5の新情報の流出か、それとも手の込んだいたずらでしょうか。

話題にこと欠かないiPhone 5ですが、ここにきてカメラ機能が大幅アップしているかもしれない情報が入ってきました。トップのお寿司の画像は、flickrで公開されていたもの(現在はすでに削除)です。まあ、よくあるランチの写真にも見えますが、これを公開したのはアップルのエンジニア、そして場所はクパティーノのアップル本社内ということでがぜん色めき立つことに。

iPhone 5で撮影した画像が流出? カメラ機能が大幅アップか 2

画像に埋め込まれたExif情報が指し示す地点は、まさにここ。アップル本社にあるレストランです。さらに、Exif情報はいろいろなことを教えてくれます。公開されたものはトリミングされていますが、オリジナルの画像サイズが 3264 × 2448 (約8Mピクセル)もあり、iPhone 4の5Mピクセルよりも大幅にアップしていること。また、レンズの明るさを示すF値もiPhone 4の2.8から2.4に明るくなっているようです。

iPhone 5で撮影した画像が流出? カメラ機能が大幅アップか 3

そして、この画像を加工・分析して発見してみると、お皿のフチには撮影者が写り込んでいることがわかります。これを見る限り、コンパクトカメラのようにもiPhone 5(?)のようにも見えますが真相は今はまだ藪の中です。

Exif情報は簡単に書きかえられますから、手の込んだいたずらかもしれません。でも、削除したということは知られたくない情報があったということでしょうか。こういうことが続くと、この情報化社会の中では、アップルの秘密主義にも無理があるなあと思いますね。

PocketNow via TIMN via Touch Lab

(松葉信彦)