iPhone・iPadの画面をでっかく映せるD端子ケーブルが1980円!

110912-001.jpg

HDMIのない、ちょい古なプロジェクタと組み合わせてホームシアター。というのも良さそうー。

iPhone・iPadのHDMI出力ケーブルは選ぶのが迷うほどありますけど、D端子のケーブルはほとんどないんですよねー。PS3にXbox360、ブルーレイレコーダーといくつものHDMI対応機を持っていると、テレビやAVアンプのHDMI入力端子に空きがなかったりして、空席だらけのD端子やコンポーネントを恨めしく思ったり。

大丈夫。大丈夫ですよ。iPhone・iPadにはロジテックの「LHC-DUi01」がありますからね。

110912-LHC-DUi01_box1.jpg

iPhone・iPadの解像度はもともとハイビジョンに届かないので、D端子でも十分麗しく映ります(480pですけどね)。個人的にはカッチカチな絵面のHDMIより、いい意味でわずかにナローな絵になるD端子経由の映像のほうが見やすいなー。

注意したいのが本体で撮影した動画のほか、YouTubeのコンテンツやiTunes経由で入れた動画の出力に対応しているという点。ゲームアプリなどの画面を録画するためには使えないのです...。それでも1980円というお値段は魅力的。映像出しながら充電できる仕組みもアイディアものだし。奥さん!一本どうですか!?

tokumodolink1.gif

(武者良太)