ガジェットへの行き過ぎた愛はどこから始まる? オタクの分かれ目になる金額があるそうです...

ガジェットへの行き過ぎた愛はどこから始まる? オタクの分かれ目になる金額があるそうです... 1

もしや知らず知らずのうちに大金を注ぎ込んじゃってて...

GSAT(オタクの社会適性テスト)なんかも過去には登場してましたけど、少し前にアリゾナ州立大学で公表された研究データから、人間ではなく物に恋して愛情を感じてしまっている人を割り出す目安が明らかになってましたよ。あれれ、いつの間にか一線を越えちゃってたかしらん?

主に車に凝っちゃってる人に共通して分かったことだそうですが、もし一般的な車のオーナーが維持費にかけているよりも6倍を超えるラインの金額を、車のドレスアップや各種メンテナンスに注ぎ込んでいる場合、恋人や家族への愛情を上回る感情を車に抱いている状況が一様に観察されたみたいです。日常生活で寂しさを感じることが多い人ほど、この所有物への強すぎる愛情を注ぎ込む様子が高確率で見られたとのことですよ。

一般的な維持費の平均値が定かではないものの、ということは普通にパソコンを買ったはずが、そのあとでケースから予備バッテリー、おまけに各種パーツやアクセサリーを続々と購入して、チューンナップなんかに時間と労力とお金を費やしまくってる自分は、間違いなく人より物を愛しちゃってる症候群ってことでしょうかね。まぁ、別にそれが悪いと研究結果から判明した訳でもないようなんですけど~

PhysOrg

Adrian Covert(米版/湯木進悟)