米軍はパキスタンで何をしているのか? 謎の鳥型の偵察機が墜落して重要機密漏洩も...

米軍はパキスタンで何をしているのか? 謎の鳥型の偵察機が墜落して重要機密漏洩も... 1

いろいろ裏で隠れて探りまくってるんでしょうね...

先月末にアフガニスタンはカンダハル州の国境の町のスピンボルダク近郊から飛び立ったという無人飛行機が突如として消息を絶ったようなのですが、なんとその墜落先のパキスタンから届いた写真は、これまでに世界で一般人は見たことのない異様な形状だったと、その正体をめぐってさまざまな憶測が飛び交っていますよ。

まるで鳥や昆虫のような無人偵察機でスパイ活動を進める話は決してSFの世界の夢物語ではなく、かなり現実問題として進行しているみたいです。この墜落した飛行機も、どうやら上空を飛んでいる時は一瞬なにか鳥のような生き物にしか見えないように巧みに偽装されていたらしく、搭載カメラから米軍へスパイ映像の送信がなされていたと考えられていますね。

ちなみに墜落原因は、自爆して機密漏洩を防ぐことにあったと推察されていますけど、ご覧のように、ひそかにパキスタンで偵察を実施していたことがバレちゃったばかりか、見事に落下した秘密満載の機体やシステムを入手されてしまい、おまけに中国側への情報提供なんかも危惧される始末です。そのうち飛んでいる鳥は本当に鳥なのか目を凝らして確認しないと、実は監視マシンでしかなかったなんて事態が日常茶飯事になっちゃう時代がやって来るんでしょうかね~

Danger Room and DefenseTech

Sam Biddle(米版/湯木進悟)