F-22の次...ノースロップの次世代高速爆撃機、ロッキードF-Xの鮮明画像

F-22の次...ノースロップの次世代高速爆撃機、ロッキードF-Xの鮮明画像 1

ほほお...

ノースロップ・グラマンが提案する次世代高速爆撃機のコンセプトです。美しいかたち...B-2スピリットSR-71ブラックバードが出会って、インダストリアル・ライト&マジックの魔力で受胎した、神をも畏れぬ破壊児のようですね。

ノースロップ・グラマンのB-2の後継「Secret X爆撃機」とも違うし、ボーイング/ロッキード・マーチン自身が提案している長距離ステルス爆撃機とも違います。もちろん中国とも...。

今月メリーランド州ナショナルハーバーで開かれた米空軍協会(AFA)主催コンベンションでブースに展示されていたコンセプトというだけで、詳細は一切不明ですが、たぶん超音速飛行で世界中どこでも4、5時間もあれば何個か核爆弾投下できる高速爆撃機...なのではないかな...。

Flight Globalには、今のロッキード・マーティンのF-22ラプター、F-35ライトニングの後釜となるロッキードの次世代主力戦闘機「F-X」 のクッキリ鮮明な画像も出ていますので、貼っておきますね。

 

 

F-22の次...ノースロップの次世代高速爆撃機、ロッキードF-Xの鮮明画像 2

ほほお...。これに対抗するかのように近くのブースにノースロップ・グラマンもF-22の後継案を出していた、というわけですね。もう1枚どうぞ。

F-22の次...ノースロップの次世代高速爆撃機、ロッキードF-Xの鮮明画像 3

F-22F-35も問題あリで、この不況ですから、実現はまだまだずーっと先の話になりそうですけどね...。

[Flight Global]

JESUS DIAZ(原文/satomi)