Twitterはオワコン!? プロによる正確な情報を拾えるアプリ「ONETOPI」が便利

2011.09.20 11:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

onetopi01.jpg


Twitterって楽しいですよね。でも、情報収集ツールとしてはちょっと...。

編集部新人マツバの課題は、目下のところ正確で素早く効率的に情報収集すること。当然のように、Twitterを活用しようと、片っぱしから気になる人をフォローしていったところ、情報収集どころではなくなってしまいました。

そこで試したのが無料のスマートフォンアプリ「ONETOPI」。各ジャンルの専門家が厳選した情報を届けてくれるんです。そこで、普段から使っているTwitterと比較しつつ、その使い勝手をリポートしちゃいます。


■Twitterと似てるけど全然違う! 「ONETOPI」ってどんなサービス?


onetopi02.jpg


「ONETOPI」にはキュレーターと呼ばれる各ジャンル(「ONETOPI」ではトピックと呼んでいるみたいです)の専門家がいます。そのキュレーターが厳選してくれた情報を届けてくれるというわけです。トピックの数は130(2011年9月13日現在)。デジタルやIT分野などのお堅いところから、まどマギや安全地帯&玉置浩二みたいにやわらかいところまで、ヒジョーに幅広くカバーしています。その中から、自分の興味の惹くトピックだけを選んで登録すれば、情報が届くというわけです。しかも、iPhoneにもAndroidにも対応していますよ。

利用する感覚としては、かなりTwitterに近いものがある「ONETOPI」。しかし、実際に使ってみるとだいぶ違うことに気付きました。まとめてみると...。

Twitterのだめなところ
○大事な情報が埋もれてしまう
○間違った情報が流れてくることがある
○短縮URLでどこのサイトかわからない
「ONETOPI」のいいところ
○厳選された情報だけが届く
○プロがセレクトしている
○サイトのサムネイルがある


現在の自分のTwitterのタイムラインはかなりカオスな感じなんです。リストを使ったりもしているのですが、結構大事な情報が埋もれてしまって気付かないことが多いんですよね。それに、Twitterって送った本人に悪意がないにしろ、間違った情報が流れてくることもあります。そんな情報をつかんでリツイートしたりして、まわりに迷惑をかけちゃうのは避けたいところです。

「ONETOPI」なら、プロの確かな目で見た情報ですからそんな心配はありません。しかも、紹介しているサイトのサムネイルも一緒に表示されるので、「ここはいつも見ているサイトだ」とか「なんかカッコいいサイトだなあ」とか、そんなことまで判断できちゃいます。情報の取捨選択に役立ちますね。


■実際、どんなトピックがあるの?


ここで、実際に自分で登録したトピックの中から、3つほどご紹介します。

onetopi04.jpg


まずは、「キュレーション」という言葉を日本に広めた張本人、佐々木俊尚さん。そもそも「キュレーション」は、学芸員を表すキュレーターから来ているそうで、情報を収集・分類するという意味なんだとか。このトピックはご自分の名前を冠している通り、ノンジャンルでさまざまな情報を佐々木さんの視点で取り上げています。


onetopi05.jpg


次は「復興」。キュレーターはTwitter界の巨人・津田大介さんとその補佐をしている小嶋裕一さん。8月に震災の被災地にボランティアしに行ったので、その後の情報は気になっていたんですよね。


onetopi06.jpg


3つ目は「カレー」です。毎日カレーでもオッケーな自分にとっては、このトピックからの情報は欠かせません。実は、このトピックのTwitterアカウント( @curry_1topi )は、「ONETOPI」の存在を知らないのに、かなり前からフォローしていたんですよね。

ちなみに、自分が登録している全トピックは次の通りです。

千葉ロッテマリーンズ、佐々木俊尚、Android、F1、HTC、Techno、自転車、Facebook、復興、石神井、日本のポップカルチャー、ロボット、UKロック、iPhone、クラウド、Mac、音楽フェス、iPad、メディアビジネス、ソニー、モテ、カレー

なんか、趣味や気になっていること(「モテ」とか)が丸わかりでちょっと恥ずかしいですね...。


■「ONETOPI」で得た情報を共有できる

onetopi07.jpg


「ONETOPI」はTwitterと連動して、気になった情報をリツイートすることもできますよ。ほら例えば、こんな感じ。


onetopi09.jpg


気になった新製品の情報に飛びついてみました。いや~、正確で効率的な情報収集って素晴らしいです。って、それじゃ編集部員としてはダメなんですけどね。

このアプリ、忙しい現代人にとっては、無駄に情報収集に時間をかけず、アウトプットに時間をかけられるし、デマ情報に惑わされることもなくて、いいんじゃないでしょうか。

iPhone版、Android版アプリは以下からダウンロードできます。
ぜひダウンロードしてみてください。

iPhone版「ONETOPI」ダウンロードページ
Android版「ONETOPI」ダウンロードページ


ONETOPI

(松葉信彦)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア